東温市公式ウェブサイト(トップに戻る)

ここから本文


担当課・部署: 【企画財政課】
トップ > 移住・交流情報 > 空き家活用 > 移住者の住宅ローン金利優遇措置について
情報掲載日: 2017年11月 6日

移住者の住宅ローン金利優遇について

東温市では、本市への移住者の呼び込みを図るため、「東温市三世代同居支え愛家族支援事業」・

「東温市空き家活用定住支援事業」・「とうおん移住定住促進事業」などの施策を展開し、

住宅の建設や空き家を改修する際に要する費用の一部を補助しています。

 

三世代同居支え愛家族支援事業については、コチラ(外部サイト)>>

 

空き家活用定住支援事業については、コチラ(外部サイト)>>

 

とうおん移住定住促進事業については、コチラ(外部サイト)>>

 

この度、施策の1つとして、平成29年10月31日(火)に、独立行政法人住宅金融支援機構と

「【フラット35】子育て支援型・地域活性化型並びに東温市三世代同居支え愛家族支援事業、

東温市空き家活用定住支援事業及びとうおん移住定住促進事業に係る相互協力に関する協定」を締結しました。

これにより、上記3事業のいずれかの補助対象となった方については、「フラット35」の借入金利から

当初5年間、0.25%引き下げされます。

詳しくは、住宅金融支援機構ホームページをご覧ください。

 

住宅金融支援機構(「フラット35」子育て支援型・地域活性化型)については、コチラ(外部サイト)>>

添付ファイル

【フラット35】子育て支援型・地域活性化型並びに東温市三世代同居支え愛家族支援事業、

東温市空き家活用定住支援事業及びとうおん移住定住促進事業に係る相互協力に関する協定書(PDF)


担当課・部署: 【企画財政課】
トップ > 移住・交流情報 > 空き家活用 > 移住者の住宅ローン金利優遇措置について
ページの先頭へ戻る