東温市公式ウェブサイト(トップに戻る)

ここから本文


担当課・部署: 【長寿介護課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > 福祉 > 介護保険 > 高額介護サービス費 自己負担上限額の変更について
情報掲載日: 2017年 6月26日

平成29年8月から高額介護サービス費の利用者負担の上限が変わります

【高額介護サービス費とは】

 介護サービスを利用する場合にお支払いいただく利用者負担には、月々の負担の上限が設定されています。1ヵ月に支払った利用者負担の合計が負担の上限を超えたときは、超えた分が「高額介護サービス費」として後から給付される制度です。

 

 

利用者負担の上限

対象となる方

利用者負担の上限

(平成29年7月まで)

利用者負担の上限

(平成29年8月から)

現役並み所得者相当(65歳以上で課税所得145万円以上)の方がいる世帯の方※2 44,400円(世帯) 44,400円(世帯)
世帯のどなたかが市区町村民税を課税されている方 37,200円(世帯)

44,400円(世帯)

※1

1割負担の方のみの世帯は年額上限額446,400円

世帯全員が市区町村民税を課税されていない方 24,600円(世帯) 24,600円(世帯)
世帯全員が市区町村民税を課税されていない方で、前年の合計所得金額と公的年金収入額の合計が年間80万円以下の方等

24,600円(世帯)

15,000円(個人)

24,600円(世帯)

15,000円(個人)

生活保護の受給者等 15,000円(個人) 15,000円(個人)

※1介護サービスを長期に利用している方に配慮し、同じ世帯のすべての65歳以上の方(サービスを利用していない方も含む。)の利用者負担割合が1割の世帯は、年間446,400円(37,200円×12ヵ月)の上限が設けられます。(3年間の時限措置)

※2現役並み所得者相当の方がいる世帯でも、65歳以上の方の収入の合計が520万円未満(単身の場合は383万円未満)の場合は、年間上限額446,400円が適用されます。

添付ファイル

詳しくは厚生労働省作成のリーフレットをご覧ください。

 

 リーフレット「月々の負担の上限(高額介護サービス費の基準)が変わります」(PDF)

 

 


担当課・部署: 【長寿介護課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > 福祉 > 介護保険 > 高額介護サービス費 自己負担上限額の変更について
ページの先頭へ戻る