東温市公式ウェブサイト(トップに戻る)

ここから本文


担当課・部署: 【健康推進課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > 健康 > 母と子どもの健康 > 各種教室・健康診査 > 新生児聴覚検査費用助成のお知らせ
情報掲載日: 2018年10月22日

新生児聴覚検査(赤ちゃんの聞こえの検査)費用助成のお知らせ

東温市に住所を有する妊婦が平成30年10月1日以降に出産した新生児を対象とし、検査費用の一部を市が助成します。

新生児聴覚検査を受けましょう

新生児聴覚検査とは、赤ちゃんの聴覚に問題ないかを早期に発見するための検査です。生まれつき耳の聞こえに問題のあるお子さんは、1,000人のうち1〜2人と言われています。検査により、早く発見し、適切な治療や支援を受けることが大切です。

 

(愛媛県)新生児聴覚検査について【外部サイト】

(愛媛県)新生児聴覚検査のご案内〜リーフレット〜【外部サイト】

県外の医療機関等で新生児聴覚検査を受診された場合の費用助成について

受診票が使用できない県外の医療機関等で新生児聴覚検査を実施された場合の検査費用については全額自己負担となり、後日、申請に基づき聴覚検査費用を助成します。

 

《申請時期》

*新生児聴覚検査を受けた日から6か月以内

 

《申請窓口》

*東温市役所(1階)健康推進課

*東温市川内健康センター

 

《必要書類》

東温市新生児聴覚検査費助成金交付申請書【Excel】

東温市新生児聴覚検査費助成金交付請求書【Excel】

*領収書の原本(レシート不可、発行機関・検査日・検査方法・検査費用の金額が分かるものが必要)

*母子健康手帳(新生児聴覚検査実施の記載のあるもの)

*東温市が発行する新生児聴覚検査受診票(未使用)

*印鑑

*振込口座の分かるもの

 


担当課・部署: 【健康推進課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > 健康 > 母と子どもの健康 > 各種教室・健康診査 > 新生児聴覚検査費用助成のお知らせ
ページの先頭へ戻る