東温市公式ウェブサイト(トップに戻る)

ここから本文


担当課・部署: 【総務課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > くらしの相談 > 一般相談 > 消費生活相談窓口 > 「火災保険が使える」と誘う住宅修理契約トラブルに注意!
情報掲載日: 2012年 8月 9日

「火災保険が使える」と誘う住宅修理契約トラブルに注意!

 県内で、訪問販売による同様の相談が数件寄せられていますので、十分注意してください。

 

【事例】

  住宅リフォーム業者が来訪し、「自然災害でどこか傷んでいないか。火災保険を使って住宅修理ができる。無料で保険申請を手伝うので、保険金が下りたら補修工事をさせてほしい」と勧誘を受けた。

  保険金が出ることになったが、工事前に解約しようとしたところ、保険金の50%の解約料を取られることがわかった。

 

【アドバイス】 

●自然災害による住宅の損害が、火災保険の補償対象になる場合があることを知らない消費者をターゲットにした悪質商法です。

最終的に住宅修理工事契約を結ぶことを目的にしています。

 

●工事内容がずさんだったり、必要のない修理までされたり、契約を結んだものの保険金が下りなかったりする等のトラブルが起きています。

 

●自然災害で住宅が損害を受けたら、まずは自分で損害保険会社に保険金支払い対象となるかどうかや、申請方法等について確認をしましょう。また、工事を依頼する時は、複数業者から見積もりを取りましょう。

 

参考  国民生活センター 見守り新鮮情報第137号

 

本件に関する問い合わせ先

  消費者庁 消費者政策課 消費者事故対応室   TEL:03(3507)9187

  東温市消費生活相談窓口 (総務課内)       TEL:964-4400

 

 


担当課・部署: 【総務課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > くらしの相談 > 一般相談 > 消費生活相談窓口 > 「火災保険が使える」と誘う住宅修理契約トラブルに注意!
ページの先頭へ戻る