東温市公式ウェブサイト(トップに戻る)

ここから本文


担当課・部署: 【総務課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > くらしの相談 > 一般相談 > 消費生活相談窓口 > 新手のもうけ話!医療機関債のトラブルにご注意を
情報掲載日: 2012年 2月10日

新手のもうけ話!医療機関債のトラブルにご注意を

 「医療機関債」の勧誘をめぐるトラブルにおいて、消費者庁は平成24年1月20日、特定の医療法人及び事業者からの勧誘について注意喚起を行いました。
 当該医療法人及び事業者の概要、注意喚起の要旨は下記のとおりです。

                                                  記

 医療法人社団真匡会
■名 称   医療法人社団真匡会
■住所   東京都新宿区大久保二丁目1番8号プラザ新大樹ビル4階
■法人成立の年月日   平成7年8月23日
■資産の総額       金1,086万9,163円
■理事長   脇坂 晟(わきざか あきら)

共同医療事務センター株式会社
■商 号   共同医療事務センター株式会社
■住所   東京都新宿区新宿一丁目36番12号
■会社成立の年月日   平成23年2月14日
■資本金の額       金100万円
■代表社員   西澤 英樹

〇 医療法人社団真匡会は、自ら不適切な勧誘行為(「強引な勧誘」、「虚偽の説明」等)があったことを認め、新たな発行を 行わないとし、その旨を公表しました(平成23年9月及び10月)。それにもかかわらず、その後、共同医療事務センター株式会社は、その事実を消費者に伝えずに新たな勧誘を行っています。
〇 2法人から医療機関債についての勧誘を新たに受けた場合、応じないようにしましょう。 

※医療機関債とは、医療機関を開設する医療法人が、民法上の消費貸借として行う金銭の借入れに際し、金銭を借入れたことを証する目的で作成する証拠証券とされており(厚生労働省医政局長通知「『医療機関債』発行のガイドライン」より)、金融商品取引法第2条に規定する有価証券ではありません。

問い合わせ先
消費者庁 消費者政策課
消費者事故対応室「医療機関債」勧誘担当   Tel:03(3507)9187

 

添付ファイル

 

国民生活センター「見守り新鮮情報117号」 [PDFファイル/220KB](PDF)

「医療機関債」の勧誘に関する注意喚起 [PDFファイル/192KB](PDF)


担当課・部署: 【総務課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > くらしの相談 > 一般相談 > 消費生活相談窓口 > 新手のもうけ話!医療機関債のトラブルにご注意を
ページの先頭へ戻る