東温市公式ウェブサイト(トップに戻る)

ここから本文


担当課・部署: 【総務課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > くらしの相談 > 一般相談 > 消費生活相談窓口 > 《詐欺未遂事件頻発》市役所を名乗る医療費還付の電話にご注意ください
情報掲載日: 2011年 8月11日

《詐欺未遂事件頻発》市役所を名乗る医療費還付の電話にご注意ください

 松山市内において、7月末頃から市役所職員と偽り、医療費の返還名目に金を振り込ませる「還付金詐欺」と思われる不審な電話が相次いでいます。
 現在、東温市内において相談はありませんが、今後市内の住民が詐欺犯罪のターゲットになる可能性はありますので、十分ご注意ください。

 松山市役所ホームページ

【松山市の事例】 
  松山市役所保険課職員を名乗って電話があり、「医療費の過払い分が返還されるので書類を送ったが、期日を過ぎても返信がないので電話した。期日を過ぎてい るので再送付はできない。直接、社会保険事務所に電話して手続きするように」とフリーダイヤルに電話するよう言われた。
 折り返し電話し口座番号を伝えると、ちゃんと入金されているか確認するため、スーパーやコンビニなどのATMに行くよう誘導された。

 ※市役所からATMに行くよう誘導したり、ATMから入金確認をさせることは絶対にありません。

【心理を操る巧妙な手口】 ※機械操作に不慣れな高齢者が狙われています
 ◆今日中に手続きが必要とせかされる
 ◆「還付金を振り込む」として、金融機関の口座番号を聞かれ、その後に入金確認のためとして、スーパーやコンビになどのATMへ行くように指示される
 ◆当然入金はないが、再度ATM前から電話をかけさせ、振込み操作を誘導する。

不審な点がある場合、被害にあった場合は、下記にご連絡ください。

東温市役所 消費生活相談窓口(総務課内) Tel089−964−4400
松山南警察署 Tel089−958−0110

 


 


担当課・部署: 【総務課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > くらしの相談 > 一般相談 > 消費生活相談窓口 > 《詐欺未遂事件頻発》市役所を名乗る医療費還付の電話にご注意ください
ページの先頭へ戻る