東温市公式ウェブサイト(トップに戻る)

ここから本文


担当課・部署: 【産業創出課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > 住まいとくらし > 商工関係 > 【産業創出課】セーフティネット保証認定申請について
情報掲載日: 2017年 9月26日

 【産業創出課】セーフティネット保証認定申請について

この制度は、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障を生じている中小企業者及びNPO法人について、保証限度額の別枠化等を行う制度です。

 

 

(中小企業信用保険法第2条第5項第5号の規定)

5号認定とは、全国的に業況の悪化している業種に対して行われるものです。

 

5号認定申請を行う際には、下記の記載内容をよくご確認のうえ、ご申請いただくようお願いいたします。

なお、平成29年10 月1日現在の指定業種数は『161 業種』です。

 

概要・認定基準等

認定概要

認定申請要領

NPO法人の保証取扱いについて

 

セーフティネット保証5号の指定業種

指定業種一覧表(平成29年10月1日から平成29年12月31日まで)

 

各様式ダウンロード

第5号(イ)−1認定申請書(Word:41KB)

第5号(イ)−1別紙(Word:50KB)

第5号(イ)−2認定申請書(Word:38KB)

第5号(イ)−2別紙(Word:62KB)

第5号(イ)−3認定申請書(Word:43KB)

第5号(イ)−3別紙(Word:64KB)

 

第5号(ロ)−1認定申請書(Word:53KB)

第5号(ロ)−1別紙(Word:47KB)

第5号(ロ)−2認定申請書(Word:54KB)

第5号(ロ)−2別紙(Word:49KB)

第5号(ロ)−3認定申請書(Word:61KB)

第5号(ロ)−3別紙(Word:52KB)

 

 

注意事項

・認定については数日かかりますので、必要日の4日前(祝・祭日・休日は含まない)までに、申請書を提出してください。

・認定基準の適用の仕方は、行っている事業と指定業種の関係によって3つの類型に分類され、さらにそれらに応じて、

 認定要件および申請書様式等が異なります。

・複数業種を兼業されている法人(個人)は、指定業種に属する主たる業種(過去1年で、最大の売上業種)についてご

 不明な場合は、申請前に愛媛県信用保証協会まで、お問い合わせください。

・なお、営業外収益として、恒常的な収入(家賃収入、駐車場収入、自販機設置手数料など)がある場合、兼業者として

 取り扱うことがありますので、疑義が生じた際は事前にお問い合わせください。

・市が認定した後の修正については、再申請となります。

・認定書の有効期限は、認定後30日間です。

・平成27年10月から、中小企業信用保険法の改正により特定非営利活動法人(NPO法人)が信用保証制度を利用す

 ることが可能になりました。NPO法人の保証取扱いにつきましては、別添資料をご確認ください。

 

 

(中小企業信用保険法第2条第5項第1号の規定)

1号認定とは、民事再生手続開始の申立等を行った大型倒産事業者に対し売掛金債権等を有していることにより、資金繰りに支障が生じている中小企業者に対して行われるものです。(連鎖倒産防止)

指定業者については、中小企業庁HPの指定事業者リスト(外部サイト)をご覧ください。

 

愛媛県内では、以下の3社が指定されておりますので、取引がある関連中小企業者は申請の対象となります。

 【指定業者】

 ●株式会社セトウチデリカ(愛媛県今治市)

 ●株式会社ファーム(愛媛県西条市)

 ●株式会社ハートウエル(愛媛県今治市)

 

 

 


担当課・部署: 【産業創出課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > 住まいとくらし > 商工関係 > 【産業創出課】セーフティネット保証認定申請について
ページの先頭へ戻る