東温市公式ウェブサイト(トップに戻る)

ここから本文


担当課・部署: 【市民課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > 手続きあれこれ > 後期高齢者医療 > 後期高齢者医療制度について
情報掲載日: 2016年 4月 1日

後期高齢者医療制度について

平成20年4月から国の医療制度改革により、75歳(一定の障がいがある方は65歳)以上の人を対象とした「後期高齢者医療制度」が開始されました。その運営は、県下20市町が加入する愛媛県後期高齢者医療広域連合が行い、加入の方々には、所得に応じて保険料の負担があります。
  

対象者

 〇75歳以上の方

 〇65歳以上75歳未満の方で、一定の障がいがある方

   「一定の障がいがある方」とは下記に該当する方となります。

    ・国民年金証書(障害年金1級・2級)

    ・身体障害者手帳1~3級

    ・身体障害者手帳4級のうち

     音声機能または言語機能の障害

     下肢障害の1号、3号または4号のいずれか

    ・療育手帳の障害の程度が重度

   ・精神障害者保健福祉手帳1級・2級

  ※有効期限等が手帳等に記載されている場合、確認書類更新後手続きが必要となります。
詳しくは下記ホームページ(愛媛県後期高齢者医療広域連合HP)をご覧ください。

 

リンク

 

愛媛県後期高齢者医療広域連合HP(外部サイト)

 


担当課・部署: 【市民課】
トップ > くらしの便利帳 > くらしの便利帳(テーマ別) > 手続きあれこれ > 後期高齢者医療 > 後期高齢者医療制度について
ページの先頭へ戻る