東温市公式ウェブサイト(トップに戻る)

ここから本文


担当課・部署: 【産業創出課】
トップ > 産業創出課 > 東温市のイメージキャラクター『いのとん』が誕生しました!
情報掲載日: 2013年 3月26日

東温市のイメージキャラクター『いのとん』が誕生しました!

3月25日(月)東温市のイメージキャラクター「いのとん」のお披露目式を開催しました。

お披露目式には、『いのとん』の生みの親である「西林彩華さん」と、名付け親の「下土井快君」、「武内理沙さん」、「平松卓さん」他をお招きして、表彰状の授与等を行い、最後に『いのとん』との写真撮影を行いました。

 

お披露目式の取材の様子の写真

【お披露目式には、TV局各社が取材に!】

 

お披露目式での関係者集合写真

【『いのとん』誕生の協力者の皆さんです!】

 

 

『いのとん』紹介!

 

『いのとん』のデザインは、国内外から応募があり、応募総数『1,465点』の中から選ばれた最高のデザインです!

 また、名称につきましては、市内にお住まいの方、もしくは、通勤・通学されている方を対象に募集し、422件の応募の中から、このデザインに最もピッタリの『いのとん』が選ばれました。

 

『いのとん』って?

 『いのとん』は、その昔、皿ヶ嶺の山が誕生したときから、自然の守り神として東温市に住んでいる白いイノシシと云われていますが、実は、皿ヶ嶺の山の神様の化身という噂もあります。

 また、『いのとん』は、かぼちゃ型の服が大のお気に入りで、裸麦の麦わらで作ったお気に入りの「麦わら帽子」をかぶり、桜の花、ハナミズキの花、麦の穂先をつけています。

 お洒落さんな『いのとん』ですが、なぜか、顔の周りにふわふわの綿毛が生えています。

『プロフィール』

<住まい>

愛媛県東温市(皿ヶ嶺の山に住んでいるって言われています。)

 

<年齢>

見た目は、永遠の「お子ちゃま」です。だけど...、1,000歳以上という噂も!?

 

<性別>

不明。でも時々、自分のことを「ボク・・・。」って喋っています。

 

<好きな食べ物>

東温産の新鮮な農作物!

 

<友達>

さくらの湯の「さくらちゃん」が大親友。

松山市の「しま坊」、砥部町の「とべっち」は、仲良し三人組。

「みきゃん」とも仲良しで、滝や川で遊ぶらしい。

「バリィさん」、「くまもん」とも友達になりたいけど、なぜかライバル心を持っているらしい。

 

※『いのとん』からのご挨拶だよ!〔A〕(PDF)

※『いのとん』の声が聞こえるよ!(自己紹介します)

http://www.city.toon.ehime.jp/sangyo/toon_imagecharactor_inoton.data/c.wav

※恐れ入りますが、上記アドレスをブラウザのアドレスバーにコピーしてください。

※急に再生が始まる場合がありますので、音量にご注意ください。

 

観光PRがんばるよ〜

http://www.city.toon.ehime.jp/sangyo/toon_imagecharactor_inoton.data/d.wav

※恐れ入りますが、上記アドレスをブラウザのアドレスバーにコピーしてください。

※急に再生が始まる場合がありますので、音量にご注意ください。

(※音声をお聞きになるには、wavファイルが再生できるソフトが必要です。)

 

子どもとふれあう「いのとん」 みきゃんと写真撮影

【『いのとん』デビューです!大人気!】【お友達の『みきゃん』とハイポーズ!】

 

これから『いのとん』は、東温市を全国にPRするために一生懸命頑張ります!

市民の皆さまも是非、『いのとん』を応援してください。よろしくお願いします。

 

 

いのとんCATV出演で紹介されました。

恐れ入りますが、以下のアドレスをアドレスバーにコピーしてご覧ください。

(急に再生が始まる場合がありますので、音量にご注意ください)

http://www.city.toon.ehime.jp/sangyo/toon_imagecharactor_inoton.data/inoton.mpg


担当課・部署: 【産業創出課】
トップ > 産業創出課 > 東温市のイメージキャラクター『いのとん』が誕生しました!
ページの先頭へ戻る