東温市公式ウェブサイト(トップに戻る)

ここから本文


トップ > 公共施設案内 > 文化施設 > 川内地区 > ふるさと交流館(さくらの湯)
情報掲載日: 2017年10月31日

ふるさと交流館(さくらの湯)

 

さくらの湯外観

 

ふるさと交流館さくらの湯について
住所 東温市北方甲2081-1
電話番号

089-960-6511

089-960-6510(農産物直売所)

FAX番号 089-966-1455
開館時間

入浴:6時から23時まで(22時30分札止め)

健康管理室:6時から23時まで(22時30分札止め)

温水プール:6時から22時まで

家族風呂:10時から23時まで(22時札止め)

軽食コーナー:10時から22時まで(21時30分オーダーストップ)

農産物直売所:8時30分から17時30分まで

休館日

原則として毎月第4水曜日

平成29年度休館日カレンダー(PDF)

 

 豊かな自然環境を活かした、ゆったりとした浴槽と、湯上りにしっとり感のある泉質が自慢の温泉です。お風呂の種類も色々で、プールやトレーニングルームもあり、市民の憩いの場として、また、地域を越えた交流の場として、時間を気にせず1日ゆっくり過ごせます。

 

◆お風呂

気泡浴と圧注浴設備を備えた大浴場、露天風呂、サウナ、水風呂を整備しています。

  • 泉質:ナトリウム‐炭酸水素塩温泉(低張アルカリ性温泉)
  • 効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、

 慢性消化器病、痔病、冷え性、病後回復、健康増進、切り傷、やけど、慢性皮膚病

 

以下は左から、大浴場、気泡浴、圧注浴の写真です。

大浴場の写真です。 気泡浴の写真です。 圧注浴の写真です。

 

◆温水プール

温水プールの写真です。

 

利用者の体力保持や、体力の衰えを抑えるために12メートルの温水プールとジャグジーとお子さんには15メートルの

ウォータースライダーも整備しています。

※必ず水泳帽を着用ください。浮輪やビート板は持込禁止です。

 

◆健康増進室

健康づくりのため、ランニングマシン、バイク、ベルトトレーナー、ツイストマシン、エアロクライム等を整備しています。

入館料で自由に使用できます。

 

◆家族風呂

家族風呂は、子どもから高齢者までゆっくり温泉気分を味わっていただくため、5部屋整備しています。

内1部屋はバリアフリーで、障害のある人でも安心してご利用できます。

なお、家族風呂は混み合いますので、ご利用される場合は事前にご連絡ください。

 

◆交流室

交流室の写真です。

地域の皆さんの交流の場として、小集団(10人程度、交流室1・2・3)から団体(60人程度、大広間)まで

利用できる部屋を整備しています。

 

◆入館料について

入館料
対象 当日券 回数券
11枚綴り 60枚綴り
大人(中学生以上) 410円 4,110円 20,570円
小人(小学生以下) 260円 2,570円 12,860円
65歳以上または障がい者 310円 3,090円 15,430円
3歳以下 無料(家族風呂除く)

 

 

家族風呂の利用料(定員5名、乳幼児含む)
一部屋一時間まで 2,060円
延長30分まで毎に 1,030円
6名以上利用一名追加ごと 520円

 

シャンプー・リンス・石鹸類の備え付けはありません。

 

(注1)65歳以上の人は、免許証・保険証などの公的証明書を提示してください。

(注2)障がい者を1名以上含む場合は、1時間までの料金と、延長の料金はそれぞれ半額です。

 1名追加の場合の料金は割引になりません。

(注3)障がい者の人は、次の範囲になります。必ず手帳を提示してください。

  • 身体障害者手帳:1から4級
  • 療育手帳:A・B
  • 精神障害者保健福祉手帳:1・2級

 

<お得情報>

1.11枚綴り回数券の表紙を5枚集めると、優待券を3枚差し上げます。

2.タオル、バスタオル、水泳帽、水着(子供用120cmから140cm)は販売もしていますが、貸し出しもできます。

3.さくらの湯、さくら市場それぞれお得なスタンプカードを無料で発行しています。

 

 

以下の画像は左から順に、家族風呂、家族風呂脱衣所の画像です。

家族風呂の写真です。 家族風呂脱衣所の写真です。

 

その他施設使用料(占用する場合)
部屋名 料金(2時間) 延長料金(1時間)
交流室1・2・3 520円 260円
地域ふれあい交流室(大広間) 1,030円 520円

 

◆農産物直売所【さくら市場】

さくら市場の写真です。

農産物直売所では、地元産の新鮮な朝採りの野菜や果物、お弁当などを販売しています。

定休日は、さくらの湯休館日(原則として毎月第4水曜日)と12月31日から1月3日(年末年始)までとなります。

 

 

アクセスルート・交通案内

さくらの湯の案内図です。

 

  • 松山市駅から車で約30分

 

  • 川内インターから車で5分

 

  • 伊予鉄バスをご利用の方:さくらの湯行き(1日25便)

 


トップ > 公共施設案内 > 文化施設 > 川内地区 > ふるさと交流館(さくらの湯)
ページの先頭へ戻る