ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > マイナポイント事業 > キャッシュレス決済の活用について

本文

キャッシュレス決済の活用について

更新日:2020年4月30日更新

キャッスレス決済用の統一QR

総務省では、統一QR「JPQR」を活用してマイナポイントの店舗開拓を行っています。

JPQRは一般社団法人キャッスレス推進協議会により策定されたコード決済の統一規格です。

複数社ある決済QRコードを1枚のQRコードにまとめる(統一化)することで、1枚のQRコード(JPQR)で複数社の決済に対応できるため、買い物の際のスムーズな支払いが実現します。

○○PAYなど、複数のキャッスレス決済事業者が参加中ですので、これからもっと便利になります。

登録キャッシュレス決裁サービスの状況についてはこちら<外部リンク>

 

(1)お店でのお会計がよりスピーディーに!

お使いの決済用アプリで「JPQR」のQRコードを読み取ればいいので、迷うことなくスピーディーにお会計を済ますことができます。

(2)マイナポイントでお得に!

マイナポイントを活用した決済へ、「JPQR」で対応可能となるよう準備を展開中です。

(3)「使えるかな…?」の不安が軽減

「JPQR」のQRコードひとつで、複数の決済サービスが利用可能に!「このアプリ使えるかな?」と心配することも減るはずです。

もっと詳しい情報を知りたい

総務省 統一QR「JPQR」普及事業について

生活者さま向けご案内について<外部リンク>

 


統一QR「JPQR」
マイナンバーカード