ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 拡大防止のための「状況分析・提言」「10のポイント」「相談・受診の考え方」について

本文

拡大防止のための「状況分析・提言」「10のポイント」「相談・受診の考え方」について

更新日:2020年4月23日更新

拡大防止のための「状況分析・提言」「10のポイント」「相談・受診の考え方」について(令和2年4月22日)

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、厚生労働省から「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言(2020年4月22日)」と「人との接触を8割減らす、10のポイント」と「新型コロナウイルス感染症の患者数が大幅に増えたときの相談・受診の考え方」が出されました。

新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言(2020年4月22日) [PDFファイル/1.7MB]

人との接触を8割減らす、10のポイント [PDFファイル/995KB]

新型コロナウイルス感染症の患者数が大幅に増えたときの相談・受診の考え方 [PDFファイル/490KB]

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)