ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 新型コロナウイルス感染症に伴う就学援助の取り扱いについて

本文

新型コロナウイルス感染症に伴う就学援助の取り扱いについて

更新日:2020年5月12日更新

新型コロナウイルス感染症に伴う就学援助の取り扱いについて

家計が急変した世帯に対する就学援助のご案内

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響で、休業・離職・会社の倒産・売上の減少などにより収入が著しく減少し、校納金(学用品費など)の支払いが困難な世帯につきまして、認定基準を満たさない場合でも、直近の収入状況などから認定できることがありますので、ご相談ください。

対象者

 就学援助の認定基準に当てはまらず、収入が著しく減少した世帯で、直近の月収入に12を乗じて算出した年収入が、生活保護の基準の1.3倍以下の方

申請に必要な書類

  1. 就学援助申請書兼世帯票
  2. 就学援助申請に係る調書
  3. 就学援助制度申請に伴う同意書
    ※保護者と申請者が異なる場合のみ提出してください。
  4. 就学援助申請に関する申立書 [Wordファイル/18KB]
  5. 収入が著しく減少(家計急変)したことを証明する書類
    ・前直近3か月の給与明細及び減収後の給与明細
    ・辞令書または退職証明書
    ・その他収入が急変したことがわかる書類

提出先

 児童生徒が在籍する小中学校

 ※郵送でもかまいません。

申請について

 申請については、年間を通して随時受付を行っております。申請を希望される場合は、お子さまが在籍する小中学校に書類を記入のうえ、ご提出ください。
※「申請日の属する日を認定月」としておりますので、支給金額が減ったり、支給できない就学援助費がございますので、ご了承ください。

その他

 東温市就学援助制度の詳しい内容については、「就学援助制度」をご覧ください。

 認定後、収入状況に変更がありましたら再度認定審査を行いますので、ご連絡ください。

 収入状況が好転したことにより、認定廃止となった場合、収入が好転した日から認定廃止日までに支給した援助費を返金していただくことがありますのでご了承ください。

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


新型コロナワクチン接種関係はこちらです

新型コロナウイルス関連情報
感染症予防対策