ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 「新型コロナウイルス感染症」高齢者として気をつけたいポイント

本文

「新型コロナウイルス感染症」高齢者として気をつけたいポイント

更新日:2020年5月1日更新

新型コロナウイルス感染症が流行しています!

生活不活発に気をつけて!

 喫煙者や糖尿病、心疾患など基礎疾患をお持ちの方は、感染症が重症化しやすいので注意しましょう。
 また感染しないために、手洗いを中心とする感染予防を心がけましょう。
 ただ、感染を恐れるあまり外出を控えすぎて「生活不活発」による健康への影響が危惧されます。「動かないこと(生活不活発)により、生活動作が行いにくくなったり、疲れやすくなったりし、フレイル(虚弱)が進んでいきます。フレイルを予防し、抵抗力を下げないように注意が必要です。

フレイル進行を予防するために

○動かない時間を減らしましょう
○しっかり食べて栄養をつけ、バランス良く食べましょう
○お口を清潔に保ちましょう
○家族や友人と支え合いましょう

詳しくは、日本老年医学会にて作成された添付リーフレットをご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)