ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > 令和2年分の所得申告相談を実施します

本文

令和2年分の所得申告相談を実施します

更新日:2021年1月14日更新

令和2年分の所得申告相談窓口を開設します

市は確定申告の期間中、次の日程で申告相談を実施します。
この申告は所得税の確定申告だけでなく、市県民税や国民健康保険税、保育料などを算定するための資料になります。必ず期限内に忘れず、正しく申告しましょう。

また、今年から新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い変更点があります。
下記項目をご確認のうえ、会場にお越しください。

 

※松山税務署の令和2年分確定申告に関するお知らせは、【松山税務署】令和2年分確定申告のお知らせをご覧ください。

期間

令和3年2月16日(火曜日)~令和3年3月15日(月曜日)

※2月21日(日曜日)、2月28日(日曜日)を除き、土日祝の申告相談は行いません。

※詳しくは、次の日程表をご覧ください。

申告相談日程表 [Excelファイル/17KB]

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い3密回避のため、昨年まで実施していた午前8時30分までの受付を行いませんが、申告相談受付の電話予約を実施します。詳しくは、下記項目をご覧ください。

会場

〇川内支所3階 会議室

令和3年2月16日(火曜日)~令和3年2月22日(月曜日)まで

中央公民館2階 第1・2研修室

令和3年2月24日(水曜日)~令和3年3月15日(月曜日)まで

重信地区の会場が、東温市役所から中央公民館に会場が変更しています。

受付時間

午前8時30分から午後3時まで(申告相談は、午前9時から開始します。)

申告相談当日の早朝受付について

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴い3密回避のため、昨年まで実施していた午前8時30分までの受付を行いません。

申告相談受付の電話予約について

3密回避のため、申告相談受付の事前電話予約を次のとおり行います。

〇期間

令和3年1月20日(水曜日)~令和3年3月12日(金曜日)

平日:午前8時30分~午後5時15分

土日祝日は、電話予約を実施していません。

〇連絡先

東温市役所税務課 Tel:089-964-4403

〇留意事項

・相談日の予約は日程表記載の指定地区の人が優先です。

 申告相談日程表 [Excelファイル/17KB]

・相談時間は、1人30分の時間枠で設けています。(例:申告者が2人の場合は、1人30分ずつの計1時間)

・申告相談を行う日の前日までに予約してください。

・当日、申告会場でも予約を受け付けますが、電話予約が優先となります。

・予約の変更、取消は予約相談日の前日までにご連絡ください。

所得税の確定申告

■申告が必要な人

○年末調整を受けていない給与収入がある

〇年末調整済の給与収入のほかに20万円を超える所得がある

〇2か所以上からの給与があり、合算して年末調整を受けていない

○給与の年間収入が2,000万円を超える

〇事業をしている、不動産収入がある

〇公的年金等の収入のほかに20万円を超える所得がある

 

■次に挙げる人は市の申告相談では受け付けていません。松山税務署やご自身で申告をお願いします。

〇青色申告を行いたい

〇山林、不動産、または株式の譲渡所得がある

〇損失の繰越や繰戻をする   など

 

還付申告

申告義務がない人でも、源泉徴収された所得税が還付される場合があります。

○「医療費控除」「寄附金控除」を受けることができる人

○住宅借入金等特別控除の適用を受ける人   など

市県民税の申告

所得税の確定申告が不要であった人でも、市県民税の申告が必要な場合があります。

○農業、営業、不動産などの収入があった

○公的年金等の収入が400万円以下で、確定申告が不要であるが、その他の所得があった   など

申告しなかった場合は?

所得税

所得税の申告が必要な場合、期限経過日数に応じ、加算金や延滞金が追加されることがあります。

各種サービス

(1)公的な料金等が適正に設定できない

例:国民健康保険税、保育料の算定・国民年金の免除申請

(2)給付金等の申請等の際、スムーズな手続きができない

例:児童手当・奨学金

(3)所得証明の発行ができないため、金融機関などからの融資を受けることができない   など

申告に必要なもの

□印鑑

□マイナンバー確認書類(マイナンバーカード又は通知カード)

※扶養家族がいる人は、扶養家族のマイナンバー確認書類もお持ち下さい。

□本人確認できる書類(運転免許証やパスポートなど)

※顔写真付きマイナンバーカードをお持ちの人は省略できます。

□令和2年中の収入を確認できる書類

・給与や年金の源泉徴収票(原本)

・収支内訳書、収入金額と必要経費が分かる帳簿、領収書など(営業・農業・不動産所得がある人)

※事前に収支内訳の計算をお願いします。

収支内訳書(一般) [PDFファイル/715KB]

収支内訳書(農業) [PDFファイル/763KB]

収支内訳書(不動産) [PDFファイル/719KB]

□所得控除の内容を証明する書類

・国民健康保険税、国民年金保険料、社会保険料、生命保険料、損害保険料等の支払いを証明する書類

□医療費控除の明細書(医療費控除を受ける人)

※事前に作成してください。今年から明細書の添付が必須となっています。

医療費控除の明細書 [PDFファイル/569KB]

□障がい者手帳等(障害者控除を受ける人)

□還付金の振込口座の分かるもの

※本人名義の口座が必要です。

□税務署からのお知らせはがき(お持ちの人のみ)

医療費控除の明細書の添付について

昨年までは医療費領収書の提示及び提出によっても、医療費控除の申告ができましたが、今年からは「医療費控除の明細書」の添付が必須となっていますので、事前に作成をお願いします。

医療費控除の明細書 [PDFファイル/569KB]

なお、医療費控除の明細書は、国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」でも作成することができます。

国税庁ホームページ(確定申告書等作成コーナー)<外部リンク>

また、医療費支払領収書については、自宅で5年間保存し、税務署からの依頼により提示または提出しなければなりません。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のために

新型コロナウイルス感染症拡大防止のために、次の点をご確認のうえ、ご準備等お願いします。

〇近距離に集まらない、大きな声でしゃべらないなど、3密回避をお願いします。

〇会場入場前に手指のアルコール消毒を実施してください。

会場では必ず「マスク」を着用してください。未着用の場合は、入場をお断りさせていただきます。

37.5度以上の発熱等の症状がある場合は、入場をお断りさせていただきます。発熱等の症状がある場合は、東温市税務課(Tel:089-964-4403)までご連絡ください。

〇定期的に会場内を換気します。室温が低くなるため、暖かい服装でお越しください。

〇申告相談は、申告者1人に対し職員1人で行います。ご家族の方は、特段の事情がない限り同席できません。

〇会場において新型コロナウイルス感染症防止対策を実施しますが、人との接触は避けられません。ご心配な方はe-Tax(電子申告)、もしくは郵送申告をご活用ください。申告関係書類一式は、税務課窓口か松山税務署にございます。

国税庁ホームページ(確定申告書等作成コーナー)<外部リンク>

郵送による申告について(市民税)

市民税の申告書は、郵送で提出することができます。詳しくは、下記のとおりです。

 

1.申告様式の申告書を印刷してください。

2.現住所、1月1日現在の住所、職業、電話番号、氏名(フリガナ有)、生年月日、世帯主の氏名、世帯主から見た申告者の続柄をご記入ください。

3.氏名の横に押印をしてください。

4.収入金額等及び所得金額をご記入ください。

(1)前年中の所得がわかる書類(源泉徴収票など)の写しを添付してください。

(2)事業所得(営業・農業・不動産等)のある方は、収支内訳書を添付してください。

5.所得から差し引かれる金額をご記入ください。

(A)前年中に支払った国民年金保険料、生命保険料、地震保険料などの控除証明書の写しを添付してください。

(B)扶養控除を申告する方は、扶養控除欄に扶養者の氏名や生年月日など記入してください。

(C)障害者控除を申告する方は、障害者控除欄に障害者控除を受ける者の氏名及び障がいの程度をご記入ください。

(D)医療費控除を申告する方は、医療費控除の明細書を添付してください。医療費支払領収書を送付された場合は、領収書を返送いたしませんのでご注意ください。(様式は、申告様式の医療費控除の明細書から印刷できます。)

6.本人確認のために、運転免許証やパスポートなどの写しを添付してください。

7.郵送された書類は返却いたしません。申告の控えが必要な方は、返送先住所を記入し切手を貼った返信用封筒を同封のうえご請求ください。

◎申告様式

(a)申告書 [PDFファイル/196KB]

(b)収支内訳書(一般) [PDFファイル/715KB]

(c)収支内訳書(農業) [PDFファイル/763KB]

(d)収支内訳書(不動産) [PDFファイル/719KB]

(e)医療費控除の明細書 [PDFファイル/569KB]

「松山税務署」からの確定申告のお知らせ

松山税務署の令和2年分確定申告に関するお知らせは、【松山税務署】令和2年分確定申告のお知らせをご覧ください。

(参照)

松山税務署ホームページ<外部リンク>

問い合わせ先

【市民税について】

東温市税務課市民税係(Tel:089-964-4403)

【所得税について】

松山税務署(Tel:089-941-9121)

税務署の代表電話にお掛けいただくと、自動音声案内が流れますので、その案内に従ってご用件の番号を選択してください。

「0」・・・確定申告手続などに関するお問い合わせ

「1」・・・税に関する一般的なお問い合わせ

「2」・・・税務署からの照会や職員に対するお問い合わせなど

国税庁ホームページ(確定申告期に多いお問合せ事項Q&A)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)