ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 企画政策課 > 新たに認定された地域再生計画について

本文

新たに認定された地域再生計画について

更新日:2021年4月30日更新

新たに認定された地域再生計画

誰もが安心して働けるまちづくり計画

計画期間

令和3年度から令和7年度

概要

東温市は、四国縦貫自動車道(川内IC)を有し、令和5年度末には、(仮称)東温スマートインターチェンジの開通が予定されているほか、国道11 号が市内を横断しているなど立地・交通条件に恵まれているとともに、豊かな森林資源及び「坊っちゃん劇場」をはじめとした魅力的な観光地を有しています。しかし、観光拠点施設間のアクセス道の整備及び林道整備が不十分なこともあり、年間観光入込客数・林業従事者は近年減少傾向にあるため、これらの整備が急務となっています。

そこで、地方創生道整備推進交付金により、「市道前川堤防線」の道路新設や、「林道上林河之内線」の整備を行うことにより、効率的な道路網を構築します。市道の整備により、地域の豊富な観光資源がネットワーク化されることで観光客数の増加・滞在時間の延長を図るとともに、地域住民との交流も促進されます。加えて、林道の整備により、林業・木材産業の生産活動を向上させ、林業の振興を図っていきます。

市道及び林道の一体的な整備による相乗効果により、住民の利便性が向上し、その結果、東温市の定住人口の増加といった道の整備事業の政策効果を高めることが期待できます。

資料

地域再生計画 [PDFファイル/311KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)