ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 企画政策課 > 市民提案活動支援事業補助金

本文

市民提案活動支援事業補助金

更新日:2020年6月5日更新

市民提案活動支援事業補助金

東温市は県下で先駆けて、平成27年10月に『東温市まち・ひと・しごと創生総合戦略』を策定し、魅力ある「まち」が「ひと」を呼び、「ひと」が「しごと」を呼び込む好循環を確立することで人口減少に歯止めをかけ、「元気な東温市」を将来にわたって維持していくための施策を展開しています。
平成28年度から、市民と連携したまちづくりの強化を図るため、市民や市民団体等が自らの企画提案により行うまちづくり活動について支援を行っています。

 

今年度の市民提案活動支援事業補助金について

これまでの採択事業について

 

今年度の市民提案活動支援事業補助金について

提案活動の募集について

1.補助対象事業

第2期東温市まち・ひと・しごと創生総合戦略に掲げる施策分野に該当するまちづくり事業で、市民の主体的な企画、運営及び参加が図られる事業(年度内に完了するものに限る)

 【参考】「第2期東温市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の4つの基本目標

  基本目標1 誰もが安心して働ける、多様で魅力的な仕事の場をつくる

  基本目標2 住みよさを全国に広くアピールし、新しい人の流れをつくる

  基本目標3 出会い、子供を産み、育てていく希望がかなうまちをつくる

  基本目標4 安心して生涯暮らせる、夢の持てる地域社会をつくる

2.補助対象事業者

東温市内に活動拠点を置き、その構成員に東温市民5人以上を含む団体

 ※年齢制限はございません。(未成年者の申請の際はご相談ください。)

3.補助対象経費

事業に直接関係する必要経費(団体の経常経費及び個人消費経費は対象外)

4.補助金額等

1事業当たり最大30万円(補助率10/10)

6.募集期間

令和2年6月15日(月曜日)~令和2年7月10日(金曜日) ※期限厳守

7.申込み方法

申請書に記入し、必要な書類を添えて、東温市役所企画政策課へ提出してください。

8.審査方法

書類審査(第1次審査)、プレゼンテーション審査により、企画内容を審査します。

プレゼンテーション審査について

書類審査(第1次審査)を通過した事業については、事業内容などを各申請団体の方に発表していただく、プレゼンテーション方式の審査を行います。

審査は、外部委員により構成する審査委員会が行い、公益性や市総合戦略との整合性などの審査項目について評価します。

今年度は、「子供の夢を応援する企画」、「新型コロナウイルス感染症対策企画」に該当すると審査委員会に認められた場合は、評価点に加点されます。

審査結果について

審査終了後、申請者に通知するほか、このページでも公開します。

申請書類など

1.令和2年度募集チラシ [PDFファイル/329KB]

2.交付要綱 [PDFファイル/158KB]

 (様式第1号)補助金交付申請書 [Wordファイル/52KB](うち、4.事業費及び財源 [Excelファイル/16KB])
 (様式第3号)補助事業変更承認申請書 [Wordファイル/50KB]
 (様式第4号)補助事業中止(廃止)承認申請書 [Wordファイル/27KB]
 (様式第5号)補助事業実績報告書 [Wordファイル/50KB]
 (様式第7号)補助金精算払請求書 [Wordファイル/34KB]
 (様式第8号)補助金概算払請求書 [Wordファイル/34KB]

3.募集要領 [PDFファイル/595KB]

 

これまでの採択事業について

平成28年度 ・平成29年度 ・平成30年度 ・令和元年度

令和元年度

・プレゼンテーション審査実施日:令和元年7月11日木曜日

令和元年度採択事業一覧
提案活動名 団体名 提案活動の概要

ガキ商店 東温こどもマルシェ
~子どもたちが主役~

縁・プラス

【目的】
子どもたちには、働くことの楽しさを知ってもらい、労働へ興味を持ってもらう。関わる大人には、子どもの可能性に気付くとともに、自身の活力にもつながる。

【内容】
東温アートヴィレッジセンターにて、子どもたちが店主となって商店を開く。商品の生産から販売まで、子どもたちが中心となって行う。

滑川地区の棚田を利用したどろんこサッカーイベントの開催 滑川どろんこサッカー大会実行委員会

【目的】
どろんこサッカーの2回目を開催することで、イベントの定着化を図り、継続的な地域の活性化や交流人口の増加、認知度の向上につなげる。

【内容】
滑川清流の森の隣にある棚田を利用し、どろんこサッカーイベントを開催。市内外から参加チームを募ってトーナメント戦を行う。

地域活性化につながる小学生女子軟式野球チームの野球場設営 マドンナジュニア愛媛

【目的】
人が集まることによって交流が生まれ、子どもたちの成長の一助となり、山之内地区の活性化につなげる。

【内容】
山之内地区に野球場を設営する。練習場として利用するだけでなく、大会の誘致、開催も行う。

とうおん「さくらひめ」しあわせプロジェクト

とうおん「さくらひめ」しあわせプロジェクト実行委員会

【目的】
市民・行政・企業・各種団体等がつながり、東温市内の連携がより一層深まるとともに、東温市の魅力を市外、県外に幅広く伝える力となり、東温市の豊かな循環を担う一助となる。

【内容】
「さくらひめの郷東温市」をPRするためのウェブサイトを制作し、実行委員会の活動情報を発信していく。

平成30年度

・プレゼンテーション審査実施日:平成30年7月20日金曜日

平成30年度採択事業一覧
提案活動名 団体名 提案活動の概要
イタリアン・フレンチ・サーキット とうおんまちづくり工房

【目的】
東温市の魅力を内外に発信し、経済活動の活性化・交流人口の増加等につなげる。

【内容】
市内に増加するイタリア・フランス料理店の料理がゆったりと味わえる前売り制のフードイベントをレスパスシティ内で開催し、市内飲食店の質の良さをPRする。今回は、イベントに出店するイタリア料理店のシェフによる親子向けの料理教室を開催する。

カフェ・バンビーノ イタリア・デル・クオーレ

【目的】
子どもたちにカフェの実施を通して、マナーや生産者等への感謝の気持ち、働くことや地域社会のことを知ってもらう。

【内容】
東温市の生産者等に協力を依頼し、子どもを対象とした農場での農業体験やレストランでの職業体験等を行い、食に関する様々なことを学習してもらい、その集大成として、カフェの運営を行う。

演劇で「つながる」元気が溢れるまち東温市を目指して 東温市民劇団

【目的】
小中高校生劇団員を中心に、演劇・劇団と市民・地域のつながりを強化する活動を行うとともに、小中高校生劇団員の育成と彼らが社会とのつながりを実感できる活動を行う。

【内容】
小中高校生劇団員を中心に、小学校多人数向けワークショップの実施、教育指導者向け、ハンディキャップ者向け演劇ワークショップの開発等

平成29年度

・プレゼンテーション審査実施日:平成29年7月14日金曜日

平成29年度採択事業一覧
提案活動名 団体名 提案活動の概要
「とうおんアート・ラボ」ワークショップ とうおんアート・ラボ実行委員会

【目的】
市民がアートに触れる場を創出することで、東温市民の文化レベル向上に寄与する。

【内容】
様々なジャンルでクリエイティヴな活動をするアーティストやデザイナーを集め、ワークショップを開催することなどを通して、アートを学び、作り、販売する拠点を形成していくことを目指す。

「東温市産食材」の情報発信・消費拡大事業 東温食材研究会

【目的】
地域資源の利活用・新産業への取り組みなどを通してブランド力を高める。

【内容】
東温市産の「食材」をイベントなどを通して、市内の方にはもちろん、市外・県外の方にも知っていただく。

演劇でまちを元気に「東温市民劇団」 東温市民劇団

【目的】
世代を超えて協力し合いながら、参加者が一丸となって演劇でまちを元気にしていく。

【内容】
一年を通した練習活動(週2回の稽古)や地域内外のイベントへの参加をし、アート活動の普及、アートヴィレッジとうおん構想の周知PR、地域・多世代交流、演劇人の育成を図る。

イタリアン・フレンチ・サーキット とうおんまちづくり工房

【目的】
東温市の魅力を内外に発信し、経済活動の活性化・交流人口の増加等につなげる。

【内容】
市内に増加するイタリア・フランス料理店の料理がゆったりと味わえる前売り制のフードイベントをレスパスシティ内で開催し、市内飲食店の質の高さをPRする。今回は、市内外で活躍する演奏家を招き、世界の音楽を楽しみながら料理を味わえるようにする。

平成28年度

・プレゼンテーション審査実施日:平成28年8月18日木曜日

平成28年度採択事業一覧
提案活動名 団体名 提案活動の概要
立ち寄り休憩所「およりん家」の開店準備 およりん家

【目的】
地域住民間の交流促進や高齢者が参加できる地域づくり、地域課題解決のためのネットワーク作りにつなげる。

【内容】
山之内地区の空き家を利用し、多世代交流の場やサイクリングの目的地となる休憩所を地域住民で作り、運営する。

空き家問題の周知広報活動及び管理サービス 特定非営利活動法人Core and Simple Visions

【目的】
空き家の有効活用事例を増やし、移住定住の促進等、地域の活性化につなげる。

【内容】
NPO法人としての実行力を活かし、空き家相談窓口、空き家管理サービス、高齢者等の困り事代行サービスなどを障がい者の力を活かしながら持続的なビジネスとして確立する。

きこりの森の自然体験 きこりの森くらぶ

【目的】
森林を守り育てる人材を育成し、森林資源を活用した循環型の地域づくりにつなげる。

【内容】
地域人材と連携して森林での自然体験・教育活動を実施し、青少年や市民の参加による間伐、薪作り、販売による資源の循環モデルを実践する。

公共交通を利用した地域活性化事業 みんなの公共交通を考える会

【目的】
利用者が減少する路線バスの維持と集落の活性化を図り、誰もが生き生きと暮らせるまちづくりにつなげる。

【内容】
公共交通と地域資源を活かした地域案内イベント等を地域人材と連携して実施する。

イタリアン・フレンチ・サーキットwith世界のビール とうおんまちづくり工房

【目的】
市の魅力を周知し、認知度向上と交流拡大につなげる。

【内容】
市内に増加するイタリア・フランス料理店の料理がゆったりと味わえる前売り制のフードイベントをレスパスシティ内で開催し、市内飲食店の質の高さをPRする。

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)