ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 市民福祉部 > 環境保全課 > 狂犬病予防集合注射について

本文

狂犬病予防集合注射について

更新日:2021年4月22日更新

生後90日を経過した犬の飼い主は、生涯一度の登録と、毎年1回の狂犬病予防注射が義務付けられています。
東温市では、毎年5月に各地区を巡回し、集合注射を行っています。東温市に登録している犬であればどの地区でも受けることができます。

新型コロナ感染症対策のため、注射会場ではマスクを着用し、他の飼い主と適正な距離を保ってください。

                                                                          
集合注射実施期間内に注射を受けられない飼い主は、かかりつけの動物病院で必ず受けてください。
詳細については、市役所環境保全課(964-4415)までお問い合せください。

また、新型コロナ感染症の感染拡大防止措置により集合注射が中止となった場合は改めて周知します。

令和3年度 狂犬病予防集合注射日程表 [PDFファイル/201KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)