ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 市民福祉部 > 市民課 > 代理人が住民票の写しを取得する場合

本文

代理人が住民票の写しを取得する場合

更新日:2019年12月1日更新

原則、本人と同一世帯の人のみ発行が可能です。それ以外の人が請求するときは委任状等が必要です。
第三者が住民票の写し等を請求される場合は、正当な理由及び疎明資料等が必要です。
プライバシーの侵害につながるような請求には応じられません。なお請求の際には請求者の本人確認を行います。

住民票の請求については、住民票の写しの請求をご覧ください。