ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 総務課 > 後援依頼等について

本文

後援依頼等について

更新日:2019年12月1日更新

後援等の申請について

後援等の申請を行う場合には、以下のとおり、手続きをお願いします。

申請方法

提出書類

後援等を申請する場合は、以下の書類を開催日の30日前までに提出してください。

添付書類

申請書には、以下の書類を添付してください。

  1. 事業の概要及び予算等を明らかにする書類
  2. 主催団体等の概要を示す書類

提出先

総務部総務課総務係

※ただし、実施する事業について、所管する部署が判明している場合には、該当の部署に直接申請書等を提出してください。

承認の基準

  1. 教育、学術、スポーツ、地域振興及び公共の福祉に寄与するものであること
  2. 広く市民を対象としたもので、かつ、市民が自由に参加できるものであること
  3. 入場料、出品料及び参加費等の負担を求める場合は、その額が社会通念上相当な額であること
  4. 政治的又は宗教的活動に関するものでないこと
  5. 公序良俗に反するものでないこと
  6. 開催の場所は、公衆衛生及び災害防止等について十分な設備及び措置が講じられたものであること
  7. 以上に掲げるもののほか、市長が特に不適当と認めたものでないこと

承諾(不承諾)の通知

申請書を受理したときは、速やかに審査を行い、その結果を後援等承諾(不承諾)通知書(様式第2号)により、申請者に通知します。

承諾の取消し

後援等の承諾後において、承諾の基準に適合しない事実が判明したときは、承諾を取り消すことがあります。
その場合には、後援等承諾取消通知書(様式第3号)により、当該行事等の主催者に通知します。

実施の報告

市から求めがあったときは、事業実施報告書(様式第4号)

なお、報告書の提出の求めがない場合においても、報告を求められた際直ちに報告ができるよう、その実施状況について把握の上、取りまとめておいてください。

参考(後援・協賛・共催について)

後援

行事等の趣旨に賛同し、名義使用等を許可すること

協賛

行事等の趣旨に賛同し、当該行事等に対し市が名義使用を許可し支援を行うこと

共催

行事等を共同で開催すること

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)