ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 市民福祉部 > 市民課 > 印鑑登録

本文

印鑑登録

更新日:2020年4月1日更新

 印鑑登録証明書は、不動産の登記や自動車の登録など個々の権利義務を発生させるときに使われる大切なものです。

印鑑登録の申請は

 本庁市民課または川内支所で申請できます。
 登録手数料は300円です。

印鑑登録のできる人

 東温市に住民登録をしている15歳以上の人

登録できない印鑑

  1. 住民基本台帳に記録されている氏名以外の文字を表しているもの。
  2. ゴム印など変形しやすいもの。
  3. 同一の印影が機械的に量産されているもの。
  4. 印影が不鮮明なものや文字が判読できないもの。
  5. 印影の大きさが一辺の長さ8mmの正方形に収まるもの、または25mm以下の正方形に収まらないもの。
  6. 外枠が著しく欠けているもの。

※登録できる印鑑は1人1個です。同じ世帯で同じ印鑑は登録できません。

印鑑登録の方法

印鑑登録手続きの流れ[PDFファイル/80KB]

本人申請の場合

  1. 登録をする印鑑
  2. 本人であることが確認できるもの(運転免許証、パスポートなど官公署発行の写真付身分証明書が必要)
    ※(2)をお持ちでない場合は、東温市に印鑑登録している人が作成した保証書(市の定める様式に保証人の氏名、住所、生年月日、カード番号を記入し、実印を押印)があれば登録できます。
    ※上記以外の申請の場合は、本人に照会書を郵送、その照会に対する回答書を持参することにより、登録できます。

代理人申請の場合

  1. 登録をする印鑑(本人の印鑑)
  2. 代理人の印鑑
  3. 代理権授与通知書(委任状)[PDFファイル/66KB]
    ※A4両面印刷して、申請者本人が記入してください。
    ※申請書を受理した後、本人に照会書を郵送、その照会に対する回答書を持参することにより、登録できます。
    代理人が、照会書を持参して印鑑登録証を受ける時は、委任状が必要です。

暗証番号の登録

 東温市民カード(印鑑登録証)に暗証番号(数字4桁)を登録すると、証明書自動交付機が利用できます。
詳しくは、証明書自動交付機のページをご覧ください。

印鑑登録証明書の発行

  1. 印鑑登録をすると東温市民カード(印鑑登録証)を交付します。
    ※登録手数料は300円、証明書は1通につき300円です。
  2. 印鑑登録証明書が必要なときは、必ず印鑑登録証を提示してください。(印鑑は不要です。)
    ※印鑑登録証がないと、印鑑登録証明書は発行できません。ご注意ください。 
  3. 印鑑登録をされている本人に限り、窓口にてマイナンバーカードをご提示いただくことにより、印鑑登録証明書を発行することといたしました。詳しくは、このページをご覧ください。
  4. 代理人の場合は印鑑登録証を提示のうえ、必要な人の氏名・生年月日・住所の記入が必要です。

東温市民カード(印鑑登録証)や登録印をなくしたとき

 登録印をご持参のうえ、亡失届を提出してください。
 なお、印鑑登録証明書が必要な場合は、もう一度登録の手続きが必要です。
 (※再登録料として300円かかります。)

印鑑登録の廃止

 東温市民カード(印鑑登録証)と登録印を持って、印鑑登録廃止届を提出してください。
 再登録する場合は、もう一度登録の手続きが必要です。

添付ファイル

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)